FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の予定

ダイバーが減圧症になった時、医者の指示で
チャンバーという圧力がかかるカプセルに入れることがあります。

潜水婦の知り合いでは1名だけチャンバー経験者を知っています。
元イントラの彼は新婚旅行でモルジブへ行き、帰国後関節の痛みを感じ、
診断の結果、減圧症とわかりました。
もちろん、ダイビング後の水面休息は十分だったのですが、
おそらくスノーケルでスキンダイビングしたのがいけなかったのでは、と本人談。
上手く泳げてしまうだけの落とし穴かもしれません。

そうそうチャンバーのある場所はなく、確か彼はお茶の水の大きな病院に
いったような気がします。あとは自衛隊のどこかだったか?
数が無いから予約を取るのが大変で、一回に数時間滞在し、彼の場合5~6回。
1年潜れなかったといってました。

そんなチャンバーですが、ここバリ島のダイブセンターでは減圧症でなくても
なんと定期的にガイドやイントラがチャンバーに入りに行くのが習慣だそうな。
ミンピ・ムンジャンガンのメンバーは12月にデンパサールの病院にいって、
比較的短時間チャンバー入った後に、皆で買い物して帰ってきたといっていた。

潜水婦は必要でないものに入る必要なし、と思っていたが、減圧症ではないだろうが、
最近指先がちぃとしびれるのが治らないので、「はいっとこ」と思いだしました。
ミンピ・トランベンはまだ昨年いってないので、行くことに。(もちろん会社払い)
Tejaは常日頃から関節が痛い、この間ヤギのサテ食べたらそれがいけなかった、
といっていますが、それは減圧症ではなく痛風ではないか?と潜水婦は思っていますー。

予約とって行く日が明日です。
明日のドライバーは誰?と聞いたら何と毎週木曜日にヘッドオフィスに
物資を受け取りにいくオンボロ車と判明ー。 音楽も聞けないよ・・・
物資が積まれるからたぶん買い物に寄るのも無理。
せっかく今日張り切って銀行に連れて行ってもらって金下したのに!

楽しみが半減ー。

でもまぁ、初めてのチャンバーとやらを経験してまいります。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。