FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jジャワの旅ープランバナン寺院その2

主だった建物の中を巡ります。 どこをとっても素晴らしい遺跡です。
ただでさえ声の大きいワヤンの声が感激で大きくなったり、ため息が出たり。
Jawa-31.jpg
Jawa-32.jpg

プランバナン寺院はヒンズー教の神様を祀っています。
バリヒンズーの彼らにとっては、この地を訪れることが特別の意味を持っているのだと知りました。
それぞれ建物内に安置されている神像に祈りを捧げていました。
Jawa-33.jpg
さしづめ昔の日本人が「一生のうちにお伊勢参りに行きたい」と思っていたのと同じなのでしょうか。

一通り見終わると、次の建物に向かいます。
それぞれの建物の入り口に祀ってある神様の名前の札が出ています。
Jawa-34.jpg
Jawa-35.jpg
Jawa-36.jpg

出口前でインドネシア語で書かれたヒンズー教・プランバナン寺院の
読み物と思しき印刷物(ガリ版刷りのコピーみたい)が売っていました。
子供の教育用にとワヤンが2冊組の読み物を子供に買い与えていました。

潜水婦は宗教に疎く、信心深くはないので、その光景がバリらしいと思いました。
マレーシアでも熱心なイスラム教徒用に子供向けの読み物が配布されていました。
生活と宗教が深く結びついている所が随分一般的な日本社会と違うなぁと感じました。

出口を出て公園内を歩いて、プランバナンの敷地の外を目指してテクテク歩きます。
柵近くのまだ修復を待っている多くの石たちが静かに見送ってくれます。
Jawa-37.jpg
Jawa-38.jpg

何故か途中に鹿を飼っている所とニューギニアから来たというヒクイドリが。
インドネシアは東西に長く、東の端はもうパプアニューギニアとの境。
前回ヒクイドリを見たのも、パプアニューギニアの動物園でした。
Jawa-39.jpg

最後におまけ、プランバナン寺院を指で挟んでみました、エヘッ。
Jawa-40.jpg

まだまだジャワの旅は続きますー。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。